〝凛として朝陽〟

2019.07.07

こんばんは!淳ブログをご覧いただき、ありがとうございます!

 

休みボケだったのか、気持ちがダラダラしてしまって、これはよくないぞ!っとちょっと気合を入れて、出来てなかった靴磨きと部屋の掃除。

いやはやスッキリ。 部屋には極力なにもないのがいいですね。

 

さて、今日は七夕! と思って色々調べてみていると、別名「星祭り」。

そっと外を見てみると星でてないなーって思ってて、さらに調べるとどうやら旧暦の七夕は1ヶ月くらい遅れなんだとか。

月の満ち欠けによって月日が変わる とのことで、なんかこれいいなーって。

月には以前から興味があって、この機会に旧暦について少し掘ってみようかなぁと。

畑や自分の身体と健康にも波及しそうなところです。

 

オオカミと月の組み合わせもほんと好きで。ひとりロマンにふけっています。笑

旧暦で今年は8/7(水)が七夕、星祭だそうです。 この日はちょっと天体観測でもしてみよっかな。

 

さて、今日の左手。

凛とした朝。ほんとに気持ちいい朝でした。

 

紙袋っていいなーと! ポリ袋規制が進む亀岡で、紙袋文化が根付けばいいのになぁってこっそり思っています。笑

フランスは(行ったことないけど)紙袋や新聞紙でいろんなものがまわっているようなイメージ。日本でもバゲットを紙袋にいれたときの香りや雰囲気はほんと好きで、あれば紙袋にいれてもらうことが多いです。

なんかあったかいのよね。

 

梅シロップ。 自家製の梅ドリンクに使ってます。 最近ちょっとずつオーダー増えてきた!

 

 

鏡越しに自撮り。

 

いやはや。夏です。

 

おしまい!

 

#亀岡

 

P.S.

明後日7/9(火)にKIRI CAFEにて、京都のモノづくりを支援されているDesign Week Kyotoの説明会イベントが開催されます。

亀岡では今回2回目の開催です。以下説明になります。締め切りが明日7/8(火)と迫っていますが、興味のある方は是非ご参加ください。

以下転載↓

 

Design Week Kyotoは
「京都の街をデザインしなおし、よりクリエイティブな街へ」
というビジョンを掲げ、2016年より活動を開始しました。
年に1度、多種多様なモノづくりの現場を期間限定でオープンし、交流する「オープンファクトリー」イベントとして、多くの方々のご支援を頂きながら、京都がさらにクリエイティブな街となっていくためのきっかけの場として育ってきました。
(→2019年の様子はこちら)
https://www.youtube.com/watch?v=8X7rk2gOhOg

5回目となる「Design Week Kyoto 2020」は、2020年2月23日(日)から3月1日(日)に開催致します。

さらに、今年度は上記期間中のオープンファクトリーや各種交流イベントのみならず、昨年以上に年間を通じて様々な交流の取り組みを行っていきます。

また、これまでは京都市内中心部が主でしたが、今年度は伏見や山科、久御山や宇治、亀岡などの地域にも拡大して実施いたします。
オープンファクトリーの業種についても、工芸の工房だけでなく、金属やプラスチック加工、食品製造といった各種の町工場など、様々なモノづくりの業種の皆さまのご参加をお待ちしております。

<今回のキックオフ説明会での説明内容>
◾️DWK2020期間の開催内容
・モノづくりの現場を公開して交流する「オープンファクトリー」
・交流を目的としたセミナーやパーティなどを行なうサテライトイベント「DWKクロス」

◾️年間のコミュニティ活動
・コミュニティーメンバーシップ(新設)※
・年間を通じた交流の取り組み

※コミュニティーメンバーシップ
オープンファクトリーやDWKクロスでの参加は難しいが、DWKの交流をベースとしたコミュニティーへの参加に興味があるという方向けの仕組みです。

ご興味のある方は、お気軽にぜひご参加ください。
申込みはこちらから必ずお願いします 〆切 7月8日↓
https://business.form-mailer.jp/lp/57aa74eb106657

【詳細】
日時:7月9日(火)18:30-21:00 受付開始は18:00
※説明会開催後、交流会を行ないます

場所:KIRI CAFE 亀岡市千歳町毘沙門向畑39番地
https://kiricafe.shopinfo.jp/

参加費:500円
交流会:1000円


感想をお聞かせください。